会社方針

会社方針

「感謝と報恩」のもと、
仕事を通じ、地域の発展に貢献し、
みなさまと喜びを共有します。


社長メッセージ


皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
弊社は、大正11年の創業以来、首都圏を中心に生コンクリート、セメント、各種建築資材の販売を通じて地域経済の発展と共に歩んでまいりました。
「感謝と報恩」の精神を経営理念と考え、可能性を限りなく現実に近づけるために、全社員が一丸となって誠意努力を続けております。
創業90数年の伝統を礎に、先人の築いた信頼の絆をさらに強固に、そしてより付加価値の高いサービスの原点に立ち返り、これからもより良い地域社会の創造に貢献したいと考えております。
どうぞ温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 塚本 福二


会社沿革

1922年(大正11年)
千葉県市川市に建築資材の販売を目的として、塚本清三郎商店を創業。
1941年(昭和16年)
株式会社塚本商店に改名。
1958年(昭和33年)
新規石油製品の販売事業を塚本商店に残し、
建材事業を専門とする塚本建材株式会社を設立。
1965年(昭和40年)
東京支店(秋葉原)を開設。
1972年(昭和47年)
千葉営業所を開設。
2008年(平成20年)
東京支店(秋葉原)を錦糸町に移転。
2017年(平成29年)
千葉営業所(千葉)を市川に移転。
?
TOP